株価が上がる・下がるといったニュースをよく見かけるでしょうが、株に興味のない人にとっては、あまりよく分からない内容といったところです。株は単なる投資だと思われがちですが、株主優待制度のある銘柄も多くあり、この制度を利用して生活を楽しんでいる人のブログが多く公開されています。興味があるなら、まずそのようなブログを見て、雰囲気をつかむとよいでしょう。
ブログやSNSなどで何かと話題に上がるのが、東武鉄道の株主優待制度です。東武鉄道は暮らしに直結する、様々な事業を運営していることから、株主優待の恩恵を得られやすいという特長があります。
保有する株式数に応じて、1枚1乗車有効となる、東武鉄道の全線で使える定期券式、もしくは回数券式の乗車証がもらえます。保有株数が多いほど、もらえる乗車証が増えることにも注目したいところです。
通勤や通学で東武鉄道を利用している人や、お出かけの際にお得に電車を使えるのが魅力です。
さらに東武鉄道が運営する、動物園や博物館、百貨店やスポーツクラブなどでも、株主優待の恩恵が得られます。
動物園や博物館の入園料・入館料が無料になる、スポーツクラブやゴルフ場の施設利用料・プレー料金が割引になるなどです。
百貨店なら、一部商品を除き、お買い物時に割引価格が適用されるなど、お買い物が大好きな女性にとっても、嬉しい特典があります。
この他にも使える施設がまだまだ存在し、積極的に狙いたい株主優待制度といえます。権利確定日まで株式数が1000株以上なければ株主優待の恩恵は得られませんが、株主優待だけでなく、配当金も受け取れ、株価が上がれば資産を増やすことにも繋げられる可能性があるのが魅力です。