株主配当の権利確定日があるように、株主優待にも権利確定日があります。
通常は、配当と株主優待の確定日は同じの企業が多いです。
ギリアドサイエンスインクやボヤージュにおいても、株主優待を行っていますが、このギリアドサイエンスインクやボヤージュの株主優待権利確定日も各企業によって異なってきます。
こうした優待は、各企業によって異なりますが、通常は業務に関連したサービスを優待価格で提供している企業が多いの現状です。
例えば、コンサート会場を運営する企業であれば、入場料金を一定金額の割引を優待したり、洋服販売を行う企業であれば系列店舗での購入金額の割引があります。銀行であれば全国の系列のATMの手数料を無料にしたり、鉄道系の企業であれば無料乗車券を配布したりしています。
最近は、こうした株主優待を目的として株主投資を行う人が増えています。自身の住宅付近で受けられるサービスを求めて投資を行う人もいます。
例えば、ギリアドサイエンスインクやボヤージュが行っている優待は、自身で探すことになります。企業ニュース等では、株式配当に重視した報道が行われます。業績に関係のない優待もあります。例えば、業務に全く関係のないお茶を贈呈したり、海苔を贈呈したり、まるでお歳暮感覚での優待もあります。
どの優待を欲するのかは、個人によって異なりますが、中には優待だけで生活している人もいるくらいです。
通常の株式投資は、株価の上昇や下降に伴う譲渡益を目的にしたものが、多いのが現状です。優待の内容が株価に影響することはほとんどないといえますが、安定株主対策には寄与しているともいえます。どういう優待があるか検索してみるのも大事です。